与那原漆喰(よなばるしっくい)

HOME | プロダクト | 与那原漆喰(よなばるしっくい)

与那原漆喰(よなばるしっくい)は、沖縄県豊見城市で沖縄伝統の赤瓦が葺かれる世界遺産や文化財にも使われている琉球漆喰を製造販売しているメーカーです.ファンガレージでは、「琉球の土シリーズ」および「琉球の漆喰/レキオライム(令和2年度の沖縄県推奨優良県産品に選定)」を厳選して取り扱っています.


与那原漆喰

琉球の土シリーズ「琉球暁マージ(赤土)」


琉球暁マージ

沖縄固有の特選赤土です.顔料として、琉球漆喰に限らず、他の漆喰と混合しての応用も可能です.本物の土壁が醸し出す豊かで温もりの伝わるゆとりの空間を演出します.


単位

約10kg

島尻琉球クレイ

沖縄伝統の特選シルト・クチャ.顔料として、琉球漆喰に限らず、他の漆喰と混合しての応用も可能です.クチャとは、沖縄の方言で「泥」を指し、沖縄本島や中南部にでしか採取できない貴重な資源です.シルト特有の微細な粒子感と粘土の持つ安定感が融合っし、意匠性の高い癒しの空間の演出を可能にします.


単位

約10kg

コーラルグリッツ

沖縄の珊瑚の恵み。骨材や顔料として、琉球漆喰に限らず、他の漆喰や左官材料と混合しての応用も可能です.


粒径

1分5厘/8厘/3厘

単位

約20kg


与那原漆喰

琉球漆喰「レキオライム」


大航海時代の世界地図に「LEQUIO(レキオ)」という名称で記述されていた場所が現在の沖縄諸島.
その時代から沖縄伝統の赤瓦に使われている琉球漆喰(ムチ)がありました.
この沖縄の伝統技術を守り伝承し続けてきた続けてきた琉球漆喰(ムチ)を研究開発の末に新たに誕生したものが「レキオライム」なのです.
レキオライムの基本となる コーラルベージュの風合いは、琉球石灰岩から採取した「珊瑚(コーラル)」が元となって構成されています.
さらに、着色に使用している顔料は全て「沖縄の土」によって着色されているので人体にも環境にも安全な左官材です.
令和2年度の沖縄県推奨優良県産品にも選定されています.

琉球の風と大地を感じる4つの色

CORAL BEIGE
(コーラルベージュ)
LEQUIO SOLO VERMELHO
(レキオ ソル ヴェルメリオ)
LEQUIO SOLO CINZA
(レキオ ソル シンザ)
LEQUIO SOLO AMARELO
(レキオ ソル アマレロ)

●化学のりや化成品(硬化剤や樹脂など)無添加
●天然素材原料で人にも環境にも優しく住まいに最適な左官材料
●微細な濃淡が自然な風合いの仕上がりを演出
●左官技の創意工夫次第で意匠性の高いパターン仕上げも可能


製品の概要

種別

琉球骨材入りねりしっくい(化成品無添加)

用途

主に内装仕上材

原料

琉球骨材/琉球土/消石灰/珪砂/麻繊維/海藻粉末/水

荷姿

20㎏ポリ袋入(段ボールケース)

仕様

標準塗り厚;1.5mm

標準使用量;8㎡/袋

意匠性重視の商品

/ デザインやカラー計画をより深くより楽しく